宮崎県医師国民健康保険組合

「ロコモ予防市民公開講座」県内3地区で開催します!

「ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)」とは、骨、関節、筋肉や神経で構成される運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態をいいますが、進行すると介護が必要になるリスクが高まります。この「ロコモ」について解り易くお話しし、ロコモを改善、防ぐためのロコモ予防体操について紹介いたします。(いずれも入場無料です。)

ロコモ予防市民公開講座(7月4日:宮崎市) ←申し込みは不要です。当日会場にお越しください。

ロコモ予防市民公開講座(7月18日:都城市、7月26日:延岡市) ←事前申し込みが必要です。