ホーム > お知らせ > 妊娠中のあなたへ①

お知らせ

妊娠中のあなたへ①

2009年10月 6日

日本国内で新型インフルエンザの流行がみられています。妊娠中は、重症化するリスクが高いとされていますので、以下のことに留意しましょう。

  1. あなたご自身とおなかの赤ちゃんを守るために、外出時のマスクの着用、頻回の手洗い、うがいを行いましょう。近所で新型インフルエンザが流行している時は、出来るだけ外出を控えましょう。
  2. 発熱、咳、鼻水などの感冒様症状がある時は、まず近医内科を受診してください。新型インフルエンザの可能性がある時は、治療薬としてタミフルまたはリレンザの投与を受けてください。
  3. 家族等、同居している人が新型インフルエンザになった時は、予防薬としてタミフルまたはリレンザの投与を受けてください。
  • 内科受診時には、次の依頼書を医師に提出してください。新型インフルエンザの可能性のある時の、予防的、治療的投与のことが書いてあります。
  • 内科受診する時には、かかりつけの産科主治医にも電話連絡をしてください。受診先の内科医師と相談し、あなたの病状を把握し、的確な治療計画を立てるために必要です。
お知らせ一覧へ
このページの先頭へ