ホーム > お知らせ > 【市民公開講座】胎児治療について

お知らせ

【市民公開講座】胎児治療について

2019年8月19日

20190914.jpg

演題 「胎児治療について」

講師   国立成育医療研究センター 副院長

    周産期・母性診療センター長  左合 治彦 (さごう はるひこ) 先生

 胎児治療とは胎児を一人の患者として認めて子宮内で治療行為を行うものです。対象となる疾患は限られていますが、胎児治療により命が救われる児がいます。胎児治療はどのように進められてきたのか?現在、どのような胎児治療が行われているのか?今後どのような胎児治療が行われるのか?などについてお話したいと思います。

 

 と き 令和元年9月14日(土)15:00~16:30

 ところ シーガイアコンベンションセンター 3階 瑞洋(ずいよう)

  (〒880-8545 宮崎市山崎町浜山)

どなたでもご参加いただけます。参加ご希望の方は、ハガキ、FAXまたはメールにて代表者の氏名、電話番号、参加人数をご記入のうえ、お申込みください

お車でお越しの方は、ホテルの駐車場を利用できます。

 

お問い合わせ先:宮崎県産婦人科医会 事務局

 TEL0985-22-5118 FAX0985-27-6550

 

お知らせ一覧へ
このページの先頭へ