新型コロナウイルス感染症について

7/28 Update:〇感染対策・治療に「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第8.0版」を更新しました。
7/7 Update:〇診療・検査医療機関について「新型コロナウイルス感染症陽性患者に対する医療機関における対応について」を更新しました。
7/2 Update:〇ワクチン接種について<診療情報提供書>をVer.2.0に更新しました。
 

診療報酬について ☚こちらをご覧ください。

〇ワクチン接種について

 
【内 容】
新型コロナワクチン接種後の急性期を除く副反応を疑う症状において、高度な治療が必要になるなど地域の医療機関では対応が困難で総合的治療等が必要な場合は、地域の基幹病院にて紹介診療を行います。
また、さらなる対応が必要な場合においては、専門的医療機関にて紹介診療を行います。
なお、地域の医療機関からの紹介診療に当たっては下記様式により、県薬務対策課へ情報提供書をFAXにて送付ください。
受け入れ医療機関の調整を行います。
 
  
<紹介診療に関する窓口>
宮崎県 薬務対策課
TEL 0985-26-3141
FAX 0985-44-2753
※受付時間午前9時から午後5時まで(土日祝日を除く)です。
※紹介診療に当たっては、別添様式により、情報提供書をFAXにて送付ください。
 
実施に関する手引き ・接種委託医療機関となるには ・接種の準備 ・接種の実施 ・副反応疑い報告のお願い ・関連資料
職域接種の概要、事前に企業が準備すること、医療機関が準備すること、申請手続き、副反応があった場合の対応など 
新型コロナウイルスワクチンの予防接種を安全に行うための注意点やポイントについて解説した動画 
厚生労働省による説明動画、V-SYSについて、手引き、契約関係、様式など

 〇感染対策・治療

 →※主な改訂内容
  発症9日目以内の有症状者における抗原定性検査に唾液検体を追加した。
・「COVID-19 に対する薬物治療の考え方 第13.1版 」(一般社団法人日本感染症学会)

 〇支援金について

<支援金(第4弾)について> (受付は終了しました)

(令和3年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止継続支援補助金) 
 (厚労省ホームページ)https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21485.html
 
お問合せ:コールセンター
厚生労働省医療提供体制支援補助金コールセンター
電話番号:0120-336-933(平日 9:30~18:00)

〇診療・検査医療機関について

 具体的な取り組み方法やケース別の補助金の試算が記載されています。

〇妊産婦寄り添い支援事業について

〇休業補償、医療従事者支援制度について

・新型コロナウイルス感染症対応日本医師会休業補償制度

・新型コロナウイルス感染症対応医療従事者支援制度

〇PCR検査、抗原検査に関する集合契約について(別ページへリンク)

〇新型コロナウイルスに関する自治体・医療機関向けの情報一覧(厚生労働省)

医療機関向け(通知・事務連絡)

〇新型コロナウイルス感染症に関する総合的な情報

〇相談窓口

〇新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

企業の方向け(産業医の先生はご参照ください)

県医師会FAXニュース(会員専用ページ)  

ポスター・掲示物

県民向けの周知ポスターです。医療機関にご掲示ください。

〇運転資金の融資に関する情報

 
 
 
 問合せ先:宮崎県信用保証協会(業務部(0985)24-8253)

〇その他

県医師会等主催研修会・講演会の中止について

新型コロナ時代の避難所マニュアルについて