今週の感染症情報

宮崎県 2019年第38週のトピックス

・重症熱性血小板減少症候群(SFTS)(全数報告の感染症)の報告が宮崎市保健所管内から1例ありました。患者は70歳代の男性で、ダニの刺し口は確認できませんでした。県内での報告は今年8例目で、累計69例(平成25年3月届出開始以降)となりました。