新型コロナウイルス 県独自の医療緊急警報発令中

県独自の医療緊急警報発令中:5月16日(月)~5月29日(日)を目途

 本県は現在第7波の真っただ中にあります。20代までの若年層を中心に感染拡大しており、連日、学校や教育施設、高齢者施設でのクラスターが確認されています。高齢者や基礎疾患のある方にとっては命にかかわることです。感染力の強いBA.2株への置き換わりが7割を超え、継続的な感染拡大が予想されます。必要な時に必要な人が適切な医療を受けられるよう、県民の皆様には、引き続き感染防止対策に努めていただきますようお願いいたします。

―県民の皆様の健康を守るために―

①マスクの適切な着用を

 オミクロン株は強い感染力を有しています。引き続き出来る限りのマスク(できる限り不織布マスクで鼻にすき間なくフィットさせる)着用をお願いいたします。

②こまめな手洗いうがい・消毒の徹底を

 共用スペースを利用した後や、帰宅後は必ずこまめな手洗いうがい・消毒を行ってください。

③県外との往来自粛を

 仕事などを除き可能な限り県外への往来自粛をお願いいたします。

④体調に違和感を覚えたら、医療機関の受診を

 健康観察に努めていただき、体調に違和感を覚えたら、ささいな症状でもかかりつけ医へお電話のうえ、受診の相談をお願いします。かかりつけ医をお持ちでない方は、新型コロナウイルス感染症受診・相談センターへお電話にてご相談ください。 

●新型コロナウイルス感染症受診・相談センター

(電話番号)0985-78-5670(24時間対応)

新型コロナウイルス感染症について(宮崎県医師会-県民の皆様へ-)

(リンク)http://www.miyazaki.med.or.jp/kenmin/covid-19 

本県の新型コロナについて(宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイト)

(リンク)http://www.pref.miyazaki.lg.jp/covid-19/index.html

新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)

(リンク)https://corona.go.jp/proposal/