新型コロナウイルス 感染拡大防止のためのお願い

本県では2月7日(日)に県独自の緊急事態宣言が解除されましたが、再び感染者が増加しないよう引き続き以下の点を厳守してください。

 

①県外との往来自粛

 10都府県では現在も緊急事態宣言が延長されています。また、その他の県でも感染者は日々確認されています。やむを得ない往来以外は控えましょう。

②不要不急の外出や会食の自粛

 命と暮らしを守るために、不要不急の外出はやめてください。特に会食は主要な感染経路のひとつです。県外からの来県者・帰省者はもちろん、家族以外との会食は控えましょう。

③自宅でも可能な限りマスク着用

 家族・親戚等からの感染も報告されています。特に高齢者や基礎疾患のあるご家族がいる場合には、自宅にいる時でも可能な限りマスクを着用してください。

 食事の際は会話をせず、会話をするときにはマスクをしましょう。

④医療機関を受診する際

 医療機関を受診する際は必ず自宅で検温を行い、発熱している場合や咳が出る場合には受診する前に「かかりつけ医」に電話で連絡して指示に従って行動してください。

 無症状であっても、新型コロナウイルスに感染している可能性がありますので、マスク着用・手指消毒等、最大限の注意を払って受診してください。

⑤高齢者施設の面会自粛

 会えないのは辛いと思いますが、基礎疾患を持っている可能性の高い高齢者が感染すると死に直面します。本人の家族だけでなく、一緒に入所されている方の命を危険にさらすことになりますので我慢してください。